[PR]

 大分市は13日、映画やドラマのロケを誘致して観光振興につなげる「ロケツーリズム」を盛り上げようと、映画監督ら5人を招いて市内を巡る「ロケハンツアー」を開催した。参加者らは大分県立美術館(OPAM)や商店街、市役所など、ロケに使用できる場所を熱心に見学した。

 同市はロケツーリズムの経済効果に早くから着目。2006年に県内の他の市町村に先駆け、撮影の誘致や支援を行う「大分市ロケーションオフィス(LO)」を設立。新垣結衣さん出演の「恋空」(07年)、井上真央さん主演の「綱引いちゃった!」(12年)などの映画ロケの誘致を実現させてきた。

 LOによると、九州各地に同様の組織が立ち上がり、競争が激しくなっているという。市では、街並みや建物を直接見てもらうことで魅力を発見してもらおうと、昨年からロケハンツアーを始めた。

 映画「踊る大捜査線」シリーズ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら