[PR]

 13日の明け方、佐賀県鳥栖市江島町の佐賀競馬場から競走馬が逃げ出した。通りかかった車のボンネットに乗りフロントガラスを割ったが、その後保護されて競馬場に戻った。車の男性にも馬にもけがは無かった。

 競馬場や鳥栖署によると、馬は3歳のメス「スレイベル」。体重約400キロの鹿毛のサラブレッドで、今秋に名古屋競馬場から移ってきたという。

 この日午前5時半ごろ、佐賀競馬場の走路内にある馬場で、別の馬と2頭で訓練を受けていたとき、3頭目が入ってきたのに驚いて後ろ脚で立ち上がり、乗っていた調教師を振り落とした。厩舎(きゅうしゃ)周辺を走り回った後、高さ約2メートルの金網を引き倒して外に出たとみられる。

 午前6時15分ごろ、競馬場か…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら