[PR]

 「ドラゴンボール」などで知られる漫画家・鳥山明さんの独占インタビューが愛知県清須市の「図書館だより」に掲載され、話題になっている。鳥山さんはメディアに登場することがほとんどなく、担当職員は「まさか受けてもらえるとは」とびっくり。図書館だよりは無料で配布されていて、異例の「売れ行き」をみせている。

 清須市は鳥山さんの出身地。インタビューは、清須市立図書館が毎月1回発行する「図書館だより」の12月号に掲載された。

 きっかけは、同館がイラストレーターのまつやまたかしさん(岐阜県在住)のイラスト展を開いたことだった。まつやまさんは鳥山さんの元アシスタントで、鳥山さんにインタビュー企画を持ちかけて実現した。図書館の職員と文書でやりとりする形で行われ、初めて同館を訪れた時の感想や、普段の読書などについて語った。「Dr.スランプ」の舞台のペンギン村のモデルは清須市といううわさについても質問し、「残念ながらモデルなんて存在しません。あんな変な村、あるわけないですもんね」という答えを引き出した。

 「ドラゴンボール」などを出版…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら