写真・図版

[PR]

 救急現場に医師が車で出動するドクターカーは、知名度では人気ドラマ「コード・ブルー」で脚光を浴びるドクターヘリに劣るかもしれません。でも、出動はドクターヘリを上回り、救急医療の最前線を走り続けています。

 ドクターカーの明確な定義はありませんが、一般的には119番通報を受けた消防機関が、病院に要請して出動する仕組みを指します。医師が患者を診るまでの時間を縮め、救命や重症化の予防につなげることが最大の狙いです。

 運用方式は大きく2種類。一つは消防機関の救急車を使うタイプで、病院に寄って医師を乗せる「ピックアップ方式」と、病院の敷地で救急車が待機する「ワークステーション方式」があります。もう一つは、病院の所有車を使います。医師が乗った車が、救急現場や路上で救急車と合流します。

 国内初のドクターカーは197…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら