[PR]

 古典落語「池田の猪(しし)買い」の舞台となった大阪府池田市で、落語にちなんでイノシシを使った創作メニューを期間限定で提供する「“池田の猪買い”はじめました~」が開かれている。来年2月末まで、阪急池田駅の周辺を中心とした市内の12店が鍋をはじめ、カレーやお好み焼き、煮込みといった料理を出し、猪スタンプラリーも1月末まで実施している。

 イベントは「落語のまち・池田」のPRとともに、おいしくて低カロリー、栄養に優れた猪肉の良さを知ってもらおうと2012年度に始まった。猪スタンプラリーは、参加店で猪メニュー1品を注文してスタンプをもらう。スタンプ3個で参加店の食事券千円分(10人)、6個で食事券2千円分(3人)が当たり、応募した全員が参加店の10%割引券をもらえる。

 料理と店は次の通り。

 猪焼き=なかみっつぁん▽猪肉…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら