[PR]

(数字は%。小数点以下は四捨五入。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は、11月17、18日の調査結果)

◆いまの政治などについてうかがいます。あなたは、安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。

 支持する 40(43)

 支持しない 41(34)

 その他・答えない 19(23)

◇(「支持する」と答えた人に)それはどうしてですか。(選択肢から一つ選ぶ=択一)

 首相が安倍さん 11〈4〉

 自民党中心の内閣 17〈7〉

 政策の面 16〈6〉

 他よりよさそう 53〈21〉

 その他・答えない 3〈2〉

◇(「支持しない」と答えた人に)それはどうしてですか。(択一)

 首相が安倍さん 16〈7〉

 自民党中心の内閣 24〈10〉

 政策の面 50〈20〉

 他のほうがよさそう 8〈3〉

 その他・答えない 2〈1〉

◆あなたは今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。

 自民党 35(36)

 立憲民主党 8(7)

 国民民主党 1(1)

 公明党 3(3)

 共産党 3(3)

 日本維新の会 1(1)

 自由党 0(0)

 希望の党 0(0)

 社民党 0(0)

 その他の政党 1(1)

 支持する政党はない 41(41)

 答えない・分からない 7(7)

◆第2次安倍政権が発足してから、間もなく6年になります。安倍さんの自民党総裁としての任期は、2021年の秋までです。あなたは、安倍さんに総裁の任期いっぱいまで首相を続けてほしいですか。続けてほしくないですか。

 続けてほしい 50

 続けてほしくない 37

 その他・答えない 13

◆同じ首相が連続で9年つとめるのは長すぎると思いますか。そうは思いませんか。

 長すぎる 43

 そうは思わない 49

 その他・答えない 8

◆安倍首相は、2020年に新しい憲法を施行したいとの考えを改めて示しました。あなたは、この安倍首相の姿勢を評価しますか。評価しませんか。

 評価する 33

 評価しない 48

 その他・答えない 19

◆あなたは、来年夏の参議院選挙で、野党は、自民党と公明党に対抗するために、野党同士で協力して、統一候補を立てる方がよいと思いますか。そうは思いませんか。

 統一候補を立てる方がよい 50

 そうは思わない 32

 その他・答えない 18

◆政府は、人手不足に対応するため、外国人労働者の受け入れを拡大する方針です。あなたは、外国人労働者の受け入れを拡大することに賛成ですか。反対ですか。

 賛成 46

 反対 40

 その他・答えない 14

◆来年4月から外国人労働者の受け入れを拡大する法律が成立しました。あなたは、この法律が成立したことを評価しますか。評価しませんか。

 評価する 39

 評価しない 48

 その他・答えない 13

◆外国人労働者の受け入れを拡大する今回の法律について、あなたは、国会での政府の説明は十分だったと思いますか。十分ではなかったと思いますか。

 十分だった 10

 十分ではなかった 73

 その他・答えない 17

◆水道事業について、自治体が施設を所有したまま、運営権を民間企業に売却できるようにして、いわゆる「民営化」をしやすくする法律が成立しました。あなたは、こうした水道事業の民営化に賛成ですか。反対ですか。

 賛成 26

 反対 55

 その他・答えない 19

◆沖縄の基地問題についてうかがいます。アメリカ軍の普天間飛行場を、名護市辺野古に移設する工事で、政府は沖縄県が反対する中、沿岸を埋め立てる土砂の投入を始めました。あなたは、政府が土砂の投入を進めることに賛成ですか。反対ですか。

 賛成 26

 反対 60

 その他・答えない 14

◆普天間飛行場の名護市辺野古への移設について、政府と沖縄県の対話は十分だと思いますか。十分ではないと思いますか。

 十分だ 11

 十分ではない 76

 その他・答えない 13

◆2025年の国際博覧会、いわゆる「万博」が大阪市で開かれることが決まりました。あなたは、大阪万博にどの程度関心がありますか。(択一)

 大いに関心がある 13

 ある程度関心がある 38

 あまり関心はない 33

 まったく関心はない 15

 その他・答えない 1

◆来年に限って5月1日が祝日となり、ゴールデンウィークは暦の上で10連休になります。あなたにとって、この10連休はうれしいですか。うれしくないですか。

 うれしい 35

 うれしくない 45

 その他・答えない 20

     ◇

 〈調査方法〉 コンピューターで無作為に電話番号を作成し、固定電話と携帯電話に調査員が電話をかけるRDD方式で、15、16の両日に全国の有権者を対象に調査した(固定は福島県の一部を除く)。固定は有権者がいると判明した1928世帯から1003人(回答率52%)、携帯は有権者につながった1942件のうち916人(同47%)、計1919人の有効回答を得た。

こんなニュースも