[PR]

 千葉の自宅で13匹の愛犬と暮らす坂上忍さん。俳優・タレントとして多忙な日々を送るなか、犬との暮らしを最優先にした生活を貫いています。13匹と暮らすことになるまでの経緯や思いを聞きました。

 ――自他ともに認める「犬好き」ですね。

 今でこそたくさんの犬と暮らしていますが、実は一度、「失敗」しているんです。子どもの頃から動物が好きだったこともあり、20代の頃、ペットショップで一目ぼれして犬を飼い始めたのですが、仕事の忙しさなどを理由に世話をしなくなった。

 結局、その犬は最後まで飼えず、知人に譲ってしまいました。その後、犬が亡くなったことを知らされ、「きちんと愛情を注げなかった」「面倒を見切れなかった」という後悔がものすごくありました。

 それからはずっと「自分はペットを飼ってはいけない人間だ」と言い聞かせていました。でも、いつかはあの時の失敗を取り返したいという思いもありました。そんな時、ペットショップで売れ残っていたチワワに出会ったのです。今、我が家の長男になっている「佐藤ツトム」です。

 ――それが、今では13匹に。

 「困っている犬がいたらうちに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら