[PR]

 兵庫県明石市の県立がんセンター内で医師を刃物で刺したとして、県警は14日、神戸市垂水区南多聞台6丁目、中国籍で無職の周麗華容疑者(65)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。医師は重傷とみられるが、命に別条はないという。

 明石署によると、周容疑者は14日午前9時10分ごろ、センターの診察室で、医師の男性の胸をナイフのような刃物で刺し、けがを負わせた疑いがある。駆けつけた同署員が逮捕した。周容疑者はセンターに入院していたという。

 がんセンターはJR明石駅から北西約1・5キロにある。ホームページによると、消化器内科や血液内科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、リハビリテーション科など22の診療科がある。病床数は400床。