[PR]

(悩みのるつぼ) 相談者

 50代のバツイチ女性です。一人暮らしもつらくなってきて、婚活を始めました。たまたま学生時代の友人と連絡がとれ、婚活の話をすると、ありがたいことに立候補すると申し出があり、お付き合いを始めることになりました。

 彼に結婚歴はありません。亡くなったお父さんが多大な借金を残したことは、うわさ話で聞いていました。

 わたしは、別居婚には興味がなかったので、何度も確認してから交際を始めたのですが、次第に同居できない事情があるらしいことがわかってきました。

 現在、一緒に暮らしている親戚のご夫婦に、亡くなったお父さんが借金をされていたようで、本人はそれを返済しながら、二人が亡くなるまで同居する約束だ、というのです。交際を始めたことを話せば理解してもらえるのでは?とも言ったのですが、首を横に振ります。

 最初に確認したとき、借金や親戚との同居の理由を話してくれなかったことに、不信感を覚えています。また本人の性格と事情から考えると、このままお付き合いしても時間が経つばかりで、いつまでも結婚も同居もできないかも知れません。

 一方で、今私が見捨てたように去れば、彼はどんなにつらいだろうかと考えると、もう少し待ってみようと思ったりもします。どうすればよいかアドバイスをお願いします。

回答者 評論家・岡田斗司夫

 あなたは素晴らしい女性です。…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら