【動画】タンクから火の手が上がるJXTGエネルギーの工場=井手尾雅彦撮影
[PR]

 14日午後0時15分ごろ、岡山県倉敷市潮通2丁目にある製油会社「JXTGエネルギー」の工場から、「硫酸をつくるプラントで火災が発生した。けが人はいない」との119番通報が倉敷市消防局にあった。消防局によると、タンクから火の手が上がっており、消防車や救急車計13台が出動している。人的被害は確認されていないという。