【動画】医学部入試で女子を不利に扱った順天堂大に抗議して行われたサイレントデモ=藤原伸雄撮影
[PR]

 医学部入試で女子に不利な扱いをした順天堂大に抗議するサイレントデモが14日夜、同大前であった。「女子のコミュニケーション能力が高い」ことを理由にあげた点に抗議するため、キャンドルを手に沈黙して実施。医学生ら15人が参加した。

 主催したのは医療系学生らでつくる団体「MSAIDs(エムセイズ)」。参加した私立医大大学院の男子学生(29)は「(大学が根拠として示した)1本の論文で入試の公平性をなくしていいのか。おかしすぎる」と話した。会社員男性は「学術論文を差別に使うのは、学問をする機関としてもありえない」と批判した。