[PR]

 明治安田生命J2リーグへの昇格を決めた鹿児島ユナイテッドFCは15日、今季限りで退任する三浦泰年監督の後任に、同じくJ2に昇格するFC琉球で監督を務めた金鍾成(キムジョンソン)氏(54)が就任すると発表した。

 クラブによると、金氏は朝鮮大学校を卒業後、ジュビロ磐田やコンサドーレ札幌で選手としてプレー。2016年に琉球の監督に就任した。金監督は「J2リーグという未知のステージを鹿児島のみなさんと共に感じ、共に戦い、共に進んでいきましょう」とのコメントを出した。(井東礁)