[PR]

 第45回長崎県アンサンブルコンテスト(長崎県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が16日、長崎県諫早市の諫早文化会館であった。小学校、高校、大学、職場・一般の部があり、計50団体が出場。審査の結果、9団体が県代表に選ばれた。県代表は来年2月9、10日に鹿児島市民文化ホールである第44回九州アンサンブルコンテストに出場する。

 高校の部で県代表に選ばれた5校のうち長崎西高校の倉田千優さんは「信じられない気持ち。今まで一番良い演奏ができた」。大村高校の山口有咲さんは「昨年は県代表になれず、挽回(ばんかい)しようと思っていた」。九州大会に向け、「去年の先輩たちの分まで良い演奏をして、さらに上をめざしたい」と意気込んだ。

 金賞を受けた団体は次の通り(◎は県代表)。

 【小学校】長崎市立山里、◎同…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら