[PR]

 宮崎市の木崎浜海岸で来年9月7~15日、サーフィンの世界選手権「ISA ワールドサーフィンゲームス」が開催されることが決まり、関係者が18日、記者会見し、抱負を語った。

 サーフィンは2020年東京五輪の追加競技。大会は五輪の選手選考大会という位置づけで、世界のトップ選手たちが一堂に会する。

 日本サーフィン連盟によると、県内での開催は1990年以来。今年は愛知県田原市で開催されており、2年連続で国内での開催となる。大会には約50カ国・地域から約300選手が出場予定。連盟は5万人以上の観客を見込んでいる。

 五輪の出場枠は男女20人ずつ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら