[PR]

 成安造形大准教授で画家・イラストレーターの上原結子さん=大津市=が絵本「サンタようちえん」を出版した。上原さんが手がけた初めての絵本で、遠い北の国に住むサンタクロース見習いの子どもたちの暮らしがメルヘンタッチに描かれている。

 上原さんは高島市新旭町出身。安曇川高校をへて、成安造形大と滋賀大大学院でイラストレーションや美術教育を学び、画家を志した。2003年に成安造形大の恩師の紹介で、絵本雑誌の金子みすゞ特集号の巻頭特集の挿絵を担当。その後も百貨店を中心に、森や庭で遊ぶ子どもたちの無垢(むく)な姿や、動植物を透明感のある水彩画で優しく描いた作品の個展を開いてきた。

 3年前、東京のギャラリーで個展を開いた。サンタの見習いが動物と遊ぶ出品作「サンタようちえん」が、知り合いの出版関係者の目にとまった。「サンタようちえん」という発想が面白く、絵本にしてみたらと助言された。昨年秋、出版社「イースト・プレス」から絵本として出版されることになった。ストーリーを考え、29枚の絵を描いた。

 絵本は12人のサンタの見習い…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら