[PR]

(18日、Jリーグアウォーズ)

 2連覇を果たしたチームにあって、2位タイとなる6得点。初のMVPに輝いた家長昭博は「平々凡々な記録でもらうのは心苦しい。川崎のみんなに感謝を伝えたい」。その貢献度の高さは、目に見える数字だけでは測りきれない。

 「チームを優勝させるために雇われている」と言ってはばからない。パスを得意とする選手がそろう川崎にあって、外国籍選手の当たりにも負けない強い体と、球が足に吸い付くようなドリブルで攻撃にアクセントを加えた。リーグ最多を記録した川崎の57得点の多くは、この32歳がいなければ生まれなかった。

 ガ大阪の下部組織育ち。同期の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連ニュース