[PR]

 サッカーのクラブワールドカップ(W杯)で、J1鹿島が4強入りを果たした。19日(日本時間20日午前1時30分)の準決勝でぶつかるのは、3連覇を狙うレアル・マドリード(スペイン)だ。今季ドイツから復帰した元日本代表DF内田篤人(30)は、本気の欧州王者を肌で知る。3年前の欧州チャンピオンズリーグ(CL)では悔しさを味わっているだけに、巡ってきた再戦への思いは強い。

 世界を知る内田が高揚感を隠さない。「日本に帰ってきた時点で、このレベルの相手とやれるとは思わなかった。すごくうれしい」。2年前の決勝と同一カードだが、当時は鹿島には戻っていなかった。

 シャルケ(ドイツ)に所属して…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら