[PR]

 8月に53歳で亡くなった漫画家さくらももこさんの代表作「ちびまる子ちゃん」の完結作となる17巻が25日に発売される。集英社が18日、発表した。少女向け月刊漫画誌「りぼん」に2010~14年に不定期掲載された作品を中心に収録しており、新作はない。

 最終巻に載るのは、まる子、通帳をなくす▽ピラミッドパワーのなぞをさぐる▽おっちゃんのまほうのカード▽まる子、マツタケを欲しがる▽藤木、おとし玉を落とす▽ぜんぜん知らない親せきの人▽まる子、ハワイに憧れる――の7本。

 「ちびまる子ちゃん」はさくらさんが、小学3年生のまる子の日常を描くエッセー風漫画で、1986年に「りぼん」で始まった定期連載は、96年6月号で終わった。単行本の売り上げは累計で3200万部に達する。90年にはフジテレビ系でテレビアニメ化された。放送は今後も続く。