[PR]

 出版大手のKADOKAWAは、同社が発行する怪談専門誌「幽」を、18日発売の30号で終刊とすると発表した。同社の妖怪専門誌「怪」と合併し、2019年初夏に新雑誌としてリニューアルするという。

 「幽」は2004年、「日本初の怪談専門誌」として創刊。怪談実話や小説、コミック、批評などを掲載してきた。30号では「平成怪談、総括!」と題した特集を組んでいる。

 編集顧問の東雅夫さんは「これまでの関係各位の多大なる御協力に、衷心より御礼を申しあげます。今後は自身の著述活動とアンソロジー編纂(へんさん)を中核に、怪談文芸や幻想文学方面で、これまでやり残してきた様々な企画を、様々な版元やメディアで実現させていきたいと思っております」とコメントした。