[PR]

 菅義偉官房長官は19日午前の会見で、ロシア軍が北方領土の国後(くなしり)島と択捉(えとろふ)島に軍人用の集合住宅を建設したとの報道について、外交ルートを通じてロシア側に抗議したと明らかにした。

 菅氏は抗議について「北方四島におけるロシア軍による軍備の強化につながるものであり、我が国の立場と相いれない」と説明。「領土問題を解決し、平和条約を締結するとの基本方針のもとに、ロシアとの交渉に粘り強く取り組む」とも強調した。