[PR]

 建て替えが進むJR尾道駅の新しい駅舎が来年3月10日に開業することが決まった。JR西日本岡山支社が19日発表した。

 新駅舎は鉄骨2階建てで、デザインは1891(明治24)年にできた初代駅舎の趣を踏襲したという。駅の中に飲食店やレンタサイクルショップ、宿泊施設などが入り、眺望デッキからは尾道水道を間近に望める。片岡茂樹駅長は「まちの玄関口として、新たなにぎわいを呼ぶ拠点にしたい」と話した。今後、イベントなどの情報を、近く開設する駅のウェブサイト「おのえき」で発信していくという。(北村哲朗)