[PR]

 ファミリーレストラン大手「すかいらーくホールディングス」は、パートやアルバイトの従業員が75歳まで働けるようにした。現在は70歳が雇用の上限だが延長し、働く意欲がある高齢者の希望に応える。

 今月1日に新制度を導入した。「ガスト」や「バーミヤン」「ジョナサン」など約2600店舗の従業員が対象。現在65~70歳のアルバイトは約1千人いるという。

 高齢者の安全や健康に配慮し、65歳以上の労働時間は週20時間未満に制限している。すかいらーくは「65歳を過ぎても元気な従業員が多く、『働きたい』という要望があった。経験と知見を生かして若い従業員にアドバイスしてほしい」としている。新制度はグループの全業態にも拡大する方向だ。

 すかいらーくでは正社員の定年は65歳で、こちらは変更しない。(長橋亮文)