[PR]

 国内最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOが、プライベートブランド(PB)で自らつくった衣服を販売している。うたい文句は「一人ひとりの体形に合った『あなたサイズ』のアイテム」。それを実現するためのカギが、水玉模様の採寸専用タイツ「ゾゾスーツ」だ。これを着て採寸したデータをもとに注文すれば、自分にぴったりの一着が届くという。果たして実力は? 実際に採寸して、服を買ってみた。

     ◇

 まずはスマホでZOZOTOWNのアプリをダウンロード。そこからゾゾスーツを注文できる。PBの売りである「あなたサイズ」を実現するためのツールとあって、送料(200円)と代引き手数料(324円)は必要だったが、本体は無料。注文した2日後に届いた。

 さっそく開封。伸び縮みするタ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも