[PR]

 福袋に入れて本のタイトルを隠して貸し出す企画イベント「年末ダヨ! 本の福袋」が22日、岩手県奥州市立胆沢図書館で始まる。どんな本が入っているかは開けてのお楽しみ。同図書館は「ふだんは借りない分野の本にも興味を持ってもらえたら」と話している。

 図書館の利用者を増やそうと、2年前から始めた。来年1月11日までの期間中に計100袋を用意。1冊ずつ本が入っている。

 大人向けの一般用と児童用に分け、本選びの参考になるよう、袋には「思わず温泉に行きたくなる絵本」など中身のヒントになるコメントを添付した。袋の中に「当たりくじ」もあるという。昨年は期間中に用意した100冊がすべて貸し出されたという。

 初日の22日は20袋用意。午…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら