[PR]

 多くの人が同じニュースを知っている――。若い世代を中心に、スマホでヤフーなどのポータルサイトやLINEなどのSNSからニュースを見る、というスタイルが広がる中、こんな前提が変わりつつある。その影響は。

 藤代裕之・法政大准教授(ジャーナリズム論)は昨年11月の1週間、同大社会学部の学生34人を対象に、ニュースの接触の仕方を調べた。その結果、スマホ経由が462件、テレビが92件、新聞が60件の計625件だった。スマホで読むのは大半がポータルサイトやSNS経由。新聞や通信社などのマスメディアが発信したものが目立つ一方、まとめサイトやブログ、ファッションや映画などに特化したニュース媒体によるものも多く、媒体の総数は142件に達した。

 最多の学生は1週間で74の媒…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら