宮内庁は21日、天皇陛下が23日の85歳の誕生日を機に、自動車の運転を取りやめる意向だと明らかにした。来年1月に有効期限が切れるが、免許更新もせず、64年にわたる車の運転を卒業する。無事故無違反だったという。

 陛下は1954年3月に免許を取得。週末に皇居内のテニスコートや東御苑に向かう際、助手席に皇后さまを乗せて運転してきた。

 宮内庁によると、陛下が最初に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら