[PR]

 満員の東京ドームに青やピンクの数万のペンライトの光が波打つ。自分もペンライトを振り、歌詞を口ずさむ。観客の歓声が鼓膜を震わせる。

 井上龍之介さん(22)=大阪市西成区=は昨年11月、アニメ「ラブライブ! サンシャイン!!」の声優たちのコンサートを、友達3人と見に来た。友達との旅行は初めてだ。

 ドームからホテルへの帰り道。井上さんが「一番好きな曲も生で聴けて、メッチャよかった」と言うと、藤原翔也さん(28)が「オレも好きな曲やし、いや、たしかによかったわぁ」と応じた。ひんやりとした夜風が心地よく感じられた。

 井上さんは先天性の脳性まひだ。両足は少し動くけれど、右手は指をグーやパーにするのが難しい。電動車いすのレバーは左手で操作する。

 6歳のとき、障害児入所施設に預けられた。両親は一度も面会に来なかった。理由はだれからも聞いたことがなかったが、障害があるから育てられなくなったのだろうと思っていた。

 「ラブライブ!」をたまたまテレビで見たのは、特別支援学校高等部で学級委員に選ばれ、周囲の期待に無理に応えようとして苦しさを感じていたころだった。小さな女子高に通う9人が人気アイドルグループをめざす物語。登場人物は可愛くて歌がうまくて、でも、悩みを抱えていて。壁を乗り越えようとする姿に自分を重ねた。

 7人の共同部屋で消灯後、他の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら