[PR]

 フランスで燃料増税に反対して全国に広がった「黄色いベスト」(ジレジョーヌ)のデモを鎮圧しようと、政府が各地の交差点に陣取るデモ参加者の排除に乗り出している。ただ、地方では、都市との格差や不安定な暮らしぶりに対する怒りが根強い。22日には6週連続となるデモが相次いだ。

 「もう、たくさんだ」

 カスタネール内相は17日、報道陣に、「フランスの経済をマヒさせ続けるわけにはいかない」と語り、デモ参加者が交差点脇の空き地に張っていたテントなどの拠点を強制撤去する考えを示した。

 AFP通信によると、全国約3…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら