[PR]

 ローソン沖縄(浦添市)は21日、加工食品の製造販売などを手掛けるホクガン(那覇市)が納品した「沖縄風ぜんざい170グラム」に下痢や嘔吐(おうと)など健康被害を及ぼす嫌気性菌が発生する可能性があるとして、県内のローソン店頭から同商品を回収した。

 県内の店舗に200個納品され、今月4~21日の間に約70店舗で販売した可能性がある。対象は消費期限が「19・11・16」と記載のある商品で、原因は「製造時の加熱殺菌処理が不十分だったおそれがあるため」としている。

 問い合わせはいずれもフリーダイヤルでローソンカスタマーセンター、電話(0120)073963とホクガン、電話(0120)044147。

(沖縄タイムス)