[PR]

 「元気なナゴヤ」といわれた2005年に開港した中部空港(愛知県常滑市)。リーマン・ショックなどで一時は旅客数が激減したが、V字回復し、今は過去最多の旅客数も視野に入る。空港会社の必死の取り組みがあった。

 名古屋おもてなし武将隊の2人が白い布を取り除くと、名古屋城金シャチの実物大レプリカが姿を現した。圧倒的な存在感に、足を止めて見ていた旅行客らが、スマートフォンのカメラを向けた。

 昨年12月28日、帰省ラッシュでにぎわう函館空港(北海道函館市)であった「金シャチキャラバン」のお披露目セレモニー。武将隊は名古屋城本丸御殿や東山動植物園のイケメンゴリラ「シャバーニ」などを次々紹介。えびせんべい「ゆかり」を配って名古屋観光をPRした。1月29日までの展示中、金シャチの写真を撮った人にゆかりをプレゼントして、SNSでの拡散効果も狙う。

 仕掛けたのは中部空港会社だ。…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら