[PR]

 第51回京都府アンサンブルコンテスト(京都府吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)の高校の部が25日、八幡市文化センターであり、46校が3~8人編成で演奏を披露した。金賞受賞校のうち京都文教(金管八重奏)、京都両洋(クラリネット四重奏)、京都精華(同)が府代表に選ばれた。来年2月11日に和歌山県の和歌山市民会館である関西大会に出場する。

 この日、KYOTO中学高校生ソロコンテストも開かれ、高校生17人、中学生12人が参加した。高校では2年生の平岡達基さん(東山)、中学では2年生の角田幸司(東宇治)が最優秀賞に選ばれた。

 そのほかの金賞受賞校とソロの優秀賞は次の通り(数字は重奏の数)。

 【アンサンブル】京都朝鮮中高…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら