[PR]

 中国南部・福建省竜岩市で25日午後、路線バスが刃物を持った男に乗っ取られた。バスは暴走して道路にいた人を次々とはねるなどし、8人が死亡、22人が負傷した。容疑者は地元の無職の男(48)で、現場で警察に拘束された。

 中国メディアによると、男は同日、地元の自治組織幹部とトラブルになり、刃物でこの幹部を殺害した後、バスを乗っ取った。バスは同市内を約2キロ走行した後、歩道に突っ込んで停止したという。

 現場ではバスにはねられたとみられる人やバイクが倒れ、バスはフロントガラスが割れるなど大破した。地元警察が動機や詳しい状況を調べている。(広州=益満雄一郎)