[PR]

 中国東北部の田畑で、大量の大きな円柱型のわらのかたまりが作られている。この冬になって急増し、冬の農村の風景を一変させたこのかたまりは、都市部で深刻な大気汚染を和らげるための切り札だという。

 稲わらやトウモロコシの茎などを固めた円柱は、直径と高さがそれぞれ1・5メートルほど。地平線まで見渡す限り、ざっと1千個以上が転がっている村もある。

 この冬から大規模に作り始めた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら