[PR]

 佐賀市呉服元町の児童養護施設「佐賀清光園」の子どもたちに26日、正義の味方「月光仮面」から今年もおもちゃや寄付金が贈られた。35年前から続く善意。月光仮面は「途中でやめるわけにもいかない。逆に勇気をもらう」と語っている。

 月光仮面に扮したのは同市諸富町出身で群馬県草津町の人材派遣業、鬼塚吉隆さん(69)。1983年から毎年、この時期に月光仮面姿で訪れるなどして、子どもたちにプレゼントを贈っている。今回も25日のクリスマスに訪れようとしたが、施設で別の行事が入っていたため、1日遅れのクリスマスプレゼントとなった。

 26日は鬼塚さんの知り合いで松山市出身の歌手、えひめ憲一さん(39)が先に登場し、子どもたちと「ジングル・ベル」などのクリスマスソングを歌うなどした。その後、月光仮面がバイクに乗って疾風(はやて)のように現れて、子どもたちにプレゼントを手渡した。

 高校1年の男子生徒(15)は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら