[PR]

 子どもモデルやタレントを見いだす「ベストキッズオーディション」の最終審査が26日、大阪市中央区城見2丁目の大阪ビジネスパーク円形ホールで始まった。子どもを対象にしたオーディションとしては国内最大級で、西日本にもグランプリの枠を広げるため、今年初めて大阪でも開催された。

 同オーディションは5年前、イベント運営会社「アドニティ」が芸能プロダクションやアパレル会社などと組んで、東京でスタート。出身者はCMモデルやテレビドラマの子役として活躍している。

 今年は5万人の応募者から、演技やダンスの選考を通過した1300人が大阪での最終審査に臨む。審査は27日もあり、グランプリに選ばれた約30人が、来年1月21日にホームページ上で発表される。

 審査に挑んだ愛知県常滑市の神…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く