[PR]

 コーヒー1杯の料金のうち5円を奨学金に充てる活動をする「DSみらい合同会社」代表の伊差川盛久さん(57)が、給付型奨学金の基金設立を目指し、クラウドファンディングで資金協力を募っている。

 伊差川さんは、前職の菓子メーカーに勤務していた頃、2006年から10年間、養護施設や子ども食堂へお菓子を届ける活動をしていた。支援先で経済状況が厳しく、進学できない子どもたちの現状を知った。

 「奨学金のほとんどに返済義務がある。子どもたちの負担をなくし、家庭の事情があっても、意欲を持って学べる環境をつくっていかなくては」と基金設立を考えた。

 コーヒーの販売とクラウドファ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら