[PR]

 演劇漫画の金字塔「ガラスの仮面」の連載40周年を記念した原画展(朝日新聞社主催、美内すずえ事務所〈プロダクションベルスタジオ〉特別協力、白泉社協力)が27日、福岡市博多区の博多阪急で始まった。

 会場には作者の美内すずえさんも姿を現し、「立体的な展示で物語が迫るような感じ。入り口も劇場仕様で楽しいのでぜひ見にいらしてほしい」と話した。

 会場を入ると、すぐに連載1回目の冒頭シーンの原画が展示されている。主人公の北島マヤがセーラー服姿で駆けてくる場面で、美内さんは「24歳のときのがむしゃらさと気迫が出ている。いま見ると雑ですが、一生懸命だったんですね」と振り返った。

 マヤや姫川亜弓ら主要な登場人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら