[PR]

 昨年6月に発生した大阪北部地震。倒れたブロック塀などで6人の貴い命が奪われた。24年前の阪神・淡路大震災でも交通網の寸断や、ビルの倒壊が起こるなど、都市で起こる地震は、その影響も多くの人に及ぶ。都市型災害にどう備えるか。様々な取り組みを取材した。(写真と文・小川智・筋野健太)

 大阪北部地震で震度6弱の揺れを記録した大阪府茨木市では、コンサート中に地震が発生したことを想定した避難訓練があった。

 3曲目の演奏が終わると、突然会場内に地響きの効果音が鳴り、照明が消えた。係員が地震発生を呼びかけ、聴衆たちは座席の隙間にひざをつき、頭を手で押さえた。

 こうした来場者参加型訓練は、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら