[PR]

 今年は選挙が多い。春に統一地方選、夏に参院選と続く、12年に1度の「亥(い)年選挙」だ。統一地方選は前半戦に山形県議選、後半戦に上山市と大蔵村の2市村長選と15市町村議選がある。その後も、酒田(8月25日告示、9月1日投開票)、山形(9月任期満了)、新庄(9月同)、米沢(12月同)の4市長選のほか、大石田町長選と14市町村議選が予定されている。

 統一選では、県議選は3月29日告示、4月7日投開票。定数は前回より1減の43、選挙区は2減の17になる。市長選と市議選は同14日告示、21日投開票。市長選は上山のみで、市議選は山形、米沢、新庄、寒河江、上山、長井の6市。村長選と町村議選は同16日告示、21日投開票だ。村長選は大蔵のみで、町村議選は河北、西川、朝日、金山、舟形、川西、小国、白鷹の8町と大蔵村。

 統一選前には、1月に中山(20日投開票)、河北(27日投開票)、三川(同)の3町長選と三川町議補選(同、被選挙数1)、2月に戸沢村長選(24日投開票)がある。