[PR]

元ミス・ユニバース日本代表 宮本エリアナさん(24)

 ――平成27(2015)年、ミス・ユニバース日本代表に選ばれ、世界大会でもトップ10入りを果たした。もともとコンテストに興味が湧かず、一度はスカウトを断ったが、翌年、二度目の誘いで出場を決めた。きっかけは、日本人と外国人の親を持ちアイデンティティーに悩んでいた友人が命を絶ったことだった。

 一緒に話していました。『居づらいよね』って。彼も私と同じように「見た目は外人なのに全然英語話せないじゃん」と言われていました。なにげない一言で傷つく人がいること、悩んで自ら命を落とす人がいること。その子のために、じゃないですけど、世界に伝えていく仕事が出来たらいいなと思い出場しました。

 ――華やかな経歴を持つが、長崎・佐世保で過ごした少女時代は、周りの視線にむしろ居心地の悪さを感じていた。

 周りに「ハーフ」がいなかった…

この記事は有料会員記事です。残り1157文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1157文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1157文字有料会員になると続きをお読みいただけます。