[PR]

 戌(いぬ)年の年末、三重県紀宝町井田の国道42号沿いにある「道の駅 ウミガメ公園」裏手の井田川河川公園に、ドッグランが駆け込みでオープンした。地元の人たちでつくる有限会社「ウミガメフーズ」が道の駅と合わせて運営する。カメだけでなく、犬を通じての地域活性化を図る。

 公園は町が県から管理委託されている。町やウミガメフーズによると、愛犬家の利用者の「犬と休める場所がほしい」との要望で、元々ある芝生広場を活用することにした。

 敷地は川沿いに奥行き24メートル、幅9メートル。地元の林業関係者から寄付してもらったスギやヒノキの間伐材で、フーズの役員や道の駅の従業員が周囲に高さ1・2メートルの柵を手作りした。

 利用料は1日1匹300円。道…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら