[PR]

(29日、バスケットボール全国高校選手権男子3位決定戦 桜丘76―65帝京長岡)

 今大会で誕生したニューヒーローが序盤から試合を支配した。桜丘の富永啓生(けいせい)(3年)は第1クオーター終了間際、自陣後方からの超ロングシュートを決めてガッツポーズ。「絶対にメダルを持って帰りたかった」と手を緩めず、今大会自身最多の46得点を挙げた。昨秋、18歳以下の日本代表にも初招集され、意識は世界に向いている。「もっと体を強くし、将来はNBA選手になりたい」