[PR]

 愛知県は29日、同県犬山市の山中で捕獲された野生のイノシシ2頭から豚コレラウイルスの陽性反応が出たと発表した。岐阜県で国内26年ぶりの発生が確認された9月以降、愛知県内ではこれで計4例となった。

 発表によると、28日昼、犬山市塔野地に仕掛けられた2カ所のわなに、それぞれイノシシがかかっているのが相次いで見つかり、29日に陽性と判定された。

 犬山市内では、今回の捕獲地点から南と北に約5キロずつ離れた山中で見つかった野生イノシシが、22日と26日にいずれも陽性と判定されている。