[PR]

 「食糧費というものがある」

 平成6(1994)年夏ごろ、市民団体「仙台市民オンブズマン」の事務所にかかってきた一本の電話が事態を一気に動かした。声の主は男性。恐らく、仙台市の事情に精通するであろう関係者。今でも誰かは分からない。

 宮城県史に影を落とす事件が起きたのは平成5(93)年6月29日。石井亨仙台市長が大手ゼネコンから1億円を受け取った収賄容疑で東京地検特捜部に逮捕され、火の粉は本間俊太郎知事にも飛んだ。「ゼネコン汚職事件」だ。

 石井の逮捕は、オンブズの設立…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら