[PR]

 英サッカーリーグ6部「ナショナル・リーグ・ノース」に所属するチームが、北朝鮮旅行会社と広告スポンサー契約を結び、話題を集めている。26日の試合で、フィールド外の看板に社名が登場。驚きの出来事に、SNSでは賛否の意見が挙がっている。

 スポンサー契約を締結したチームは、「ブライス・スパルタンズ」。ニューカッスルに近い英国の北東に位置するノーサンバーランドのチームだ。

 本拠地であった26日の試合で、旅行会社「ビジット・ノース・コリア」(本社・中国)の社名とロゴ、URLが表示された看板が披露された。競技場は約4500人収容と大規模ではなく、入場料収入に加えて新たな運営資金として期待されている。

 翌27日にはチームの宣伝担当マネジャーが、スポンサー契約についてツイッターで配信。瞬く間にSNSで拡散された。

 今後はチームのホームページや…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら