[PR]

 大阪市中心部にある阪神百貨店梅田本店で、「うめだでいちご狩り」というイベントが開かれている。500円(税込み)を払ってチケットを買うと、館内7フロアに置かれた特設売り場で、大粒のイチゴを5粒まで食べ歩きできる。1日200人限定で、5日まで。

 チケットは8階で購入する。売り場は2~8階で、順にあまおう(福岡)、古都華(ことか、奈良)、華かがり(岐阜)、さぬきひめ(香川)、とちおとめ(栃木)、ゆめのか(長崎)、いちごさん(佐賀)と違った品種を食べ比べることができる。イチゴを使ったスイーツも用意している。

 それぞれのイチゴの味の違いを聞くと、「どれも、おいしさを一語で表すことはできません」と担当者。(久保田侑暉)