【動画】多くの人が集まった新年の一般参賀=野津賢治、嶋田達也撮影

 新年恒例の一般参賀が2日、皇居であった。4月末に退位する天皇陛下にとって在位中最後となる一般参賀。陛下の姿を一目見ようと、前日や早朝から大勢の人々が長蛇の列を作った。

 宮内庁はこの日、開門時間を約15分早めて対応した。午前10時10分ごろ、天皇陛下が皇后さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻ら皇族方と宮殿のベランダに立つと、集まった人たちから大きな歓声が上がった。

 陛下は笑顔で手を振って応え、マイクを通じ、「新年おめでとう。晴れ渡った空のもと、皆さんとともに新年を祝うことを誠に喜ばしく思います。本年が少しでも多くの人々にとり、良い年となるよう願っています。年頭にあたり、我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」と語った。

 天皇、皇后両陛下を中心に皇族方が並ぶ一般参賀はこの日で見納め。平成最後の参賀をカメラやビデオで記録する人々の姿が多く見られた。(多田晃子、緒方雄大)