[PR]

 最高気温が10度を超え、穏やかな日和となった岡山市内では3日、新春らしい催しに多くの人が訪れ、めでたい気分を満喫した。

 岡山市北区の岡山後楽園では、タンチョウの園内散策があった。タンチョウは国の特別天然記念物で、めでたい鳥「瑞鳥(ずいちょう)」とされている。穏やかに晴れた青空の下、4羽のタンチョウが新しい年を祝うように優雅に舞い、芝生を散策した。

 後楽園では現在8羽が飼育されており、毎年秋から冬にかけて園内を散策する。

 「コォ、コォ」と甲高い鳴き声…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら