[PR]

 平成最後の年が明けた。2日にはデパートの初商いがあり、福袋を求める人でごった返した。

 那覇市久茂地のデパートリウボウで2日、初商いがあり、縁起ものなどが入った新春の福袋を求め、多くの家族連れでにぎわった。開店前から約5千人の長蛇の列ができ、午前9時半の開店と同時に目当ての福袋に向かって一斉に駆け出した。

 最高額100万円の宝飾福袋(200万円相当)をはじめ、化粧品や洋服、食品など全館で約8千500個の福袋が用意された。同館6階では9日まで、「横浜・中華街展」も開かれ、総菜や中華菓子、工芸品のほか、香港風水占いと花文字実演も楽しめる。

 午前6時から並んだという川満…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら