[PR]

 4日午前6時15分ごろ、横浜市中区寿町4丁目の簡易宿泊所「扇荘別館」から出火した。男女2人が死亡し、男性3人が重傷を負うなど計13人が負傷した。

 神奈川県警と市消防局によると、鉄骨造り10階建ての5階の隣り合う2部屋が激しく焼けていた。死亡したのは、それぞれの部屋に宿泊していた60代男性と80代女性と見られ、いずれも5階で発見された。県警などは、男女の身元の特定を急ぐとともに、両客室付近が出火元とみて原因を調べる。当時は約140人が泊まっていたという。

 6階に泊まっていた男性(72)は「火災を知らせる自動音声に気づいたが、みるみる煙がひどくなった」と語った。足が不自由で自力での避難が難しかったため、ドアと窓を閉め切って室内にいたところ、救助されたという。

 9階の1室では、腐敗が進んだ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら